アルペン創業者 女性暴力の疑い 出会いはアプリか(2021年2月11日)

アルペン創業者 女性暴力の疑い 出会いはアプリか(2021年2月11日)

スポーツ用品販売大手「アルペン」の72歳の会長が女性に暴行し、10万円を盗んだなどとして逮捕されました。2人はマッチングアプリで知り合っていました。

 名古屋市中区のオフィス街。ひときわ高く大きなビルはスポーツ用品を販売するアルペン。2000億円を超す売上高を誇るこの大企業を巡って10日、衝撃が走りました。

 創業者で元社長の水野泰三容疑者、72歳。女性に暴力を加えたなどとされます。ウィンタースポーツから始まりアウトドア用品なども手掛ける巨大企業の創業者に何が・・・。

 警察によりますと、水野容疑者は去年11月、中区のホテルで42歳の女性に対して後ろから両腕で首を絞め、振り回し、押し倒し、馬乗りになったとされます。体を触るなどのわいせつ行為もしたとされます。

 事実だとしたら、なぜ・・・。捜査関係者によりますと、水野容疑者と被害女性はマッチングアプリで知り合いました。この日、初めて会ったとみられます。水野容疑者が現金を渡しましたが、金額を巡ってもめたといいます。ただ、本人は容疑を否認。

 水野容疑者は他にも、女性が持っていた現金10万円や免許証を盗んだとされます。本人は、これも否認しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp