経営コンサルタント坂口孝則氏が語る”コロナ禍のデート実態”とデートがもたらす経済効果(R18)

会話のコツ
経営コンサルタント坂口孝則氏が語る"コロナ禍のデート実態"とデートがもたらす経済効果(R18)

経営コンサルタント坂口孝則氏が監修した”デートがもたらす経済効果”
20代~50代男女5万人を対象にペアーズが実施した『コロナ禍におけるデート費用実態調査(2022)』の調査結果から、デート再開によるリベンジ消費は1ヶ月で最大4,550億円の経済効果が期待できることが分かりました。
一方で、コロナ禍によりデート回数と費用が減った影響で、1ヶ月あたりで1,767億円もの経済損失が発生、GWの期間だけでも910億円の落ち込みに及びます。
本動画では、経営コンサルタントとして幅広く活躍する坂口氏に、デート再開で得られる4,550億円の経済効果の実態と期待に加え、経済効果の側面から、ペアーズが2022年ゴールデンウィークに実施するデート再開を応援するキャンペーン「#そろそろデート再開しませんか」の意義を解説いただきました。

詳しくはこちら→https://www.pairs.lv/date-saikai

恋活・婚活マッチングアプリ【Pairs(ペアーズ )】
【登録&お相手検索無料】まずは好みの条件でお相手検索してみよう!
■Webで登録はこちら
http://bit.ly/2uSqIjm
■iOSアプリのダウンロード
http://bit.ly/2uf4Tsc
■Androidアプリのダウンロード
http://bit.ly/2hj5Y0G
※18歳未満の方はPairs(ペアーズ)をご利用いただけません

コメント